上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

光芒・ゴッドレイの作成

使用ソフト:Blender 2.63

スポットライトを使い、光が空気中の塵などで散乱し光の筋が見える現象である光芒を作成します。
雲の隙間から光線が降りるゴッドレイや、森の木漏れ日、窓から差し込む光の筋などを再現できます。

godray00.jpg

godray01.jpg

光芒の設定はシーン中のライトを選択して、「Proprieties」ウィンドウ「Light」タブ内で以下のように行います。

1.「Lamp」パネルでライトの種類を「Spot」にする。
2.「Shadow」パネルで影の種類を「Buffer Shadow」にする。
3.「Spot Shape」パネルで「Halo」にチェックを入れ、「Step」を1以上にする。

以上で以下のようにスポットライトの光の筋が再現されます。
godray02.jpg

途中に障害物を置けば光を遮ることも出来ます。
godray03.jpg

光芒の角度は「Spot Shape」パネルの「Size」で調整できます。
光芒の強度は同パネル「Intensity」から調整できますが、ライトのEnergyにも左右されます。

光芒が途中で消えてしまったり、光が届かなかったりする場合は
「Lamp」パネルの「Distance(距離)」や、「Shadow」パネルの「Clip End」の値を大きくするなりして調整してください。


以上光芒のチュートリアルでした。
関連記事
関連するタグ Blender 2.63 光芒 ゴッドレイ 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SilverspireCG

Author:SilverspireCG

最新記事
カテゴリ
【全記事一覧】

スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサードリンク
タグ一覧と検索
【全記事一覧】

LINEスタンプ発売中
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
累計訪問者人数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。