上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

蝶チュートリアル1 ~透過画像テクスチャの利用~

Blender2.55使用
chou.jpg


蝶の簡単なモデルデータの作成チュートリアルです。
まず最初に透過画像テクスチャの利用して羽を作ります。
このような透過情報を持った羽の画像を用意します。
tyou_hane
上の画像は蝶の写真を参考にはGimpでつくりました。


つぎにBlender上での作業です。

Planeを作成し、新しいマテリアルを設定し、新たなテクスチャを作って画像を読み込みます。
ここら辺の説明は割愛します。

テクスチャタブでの設定は以下の二つです。
1.ImageSampling のUse alphaにチェックを入れる。
2.InfluenceのAlphaの値を1にする。
chou_001.jpg

マテリアルタブでの設定です。
Transparencyにチェックを入れ透明度を有効にし、Alphaを0にします。
chou_002.jpg

これで蝶の羽ができました。
Properties(「N」キー)の中のDisplayのなかのShadingを「GLSL」に設定し、ViewPortShadingを「Texture」にすると、テクスチャで切りぬかれたPlaneが3Dviewに表示できます。

chou_003.jpg
関連記事
関連するタグ 蝶チュートリアル 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SilverspireCG

Author:SilverspireCG

最新記事
カテゴリ
【全記事一覧】

スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサードリンク
タグ一覧と検索
【全記事一覧】

LINEスタンプ発売中
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
累計訪問者人数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。